愛知東邦大学

教員紹介

柿原 聖治

教員紹介

柿原 聖治(かきはら せいじ)

教授

所属
教育学部子ども発達学科
学歴(最終)
広島大学大学院
学位
教育学修士
研究室
A408(A棟4階)

Credo

笑顔で、学生と一緒に高め合う

研究内容

研究分野

理科、数学教育

研究キーワード

実験教材づくり

研究テーマ

数学も理科も、手を使って物を作ることから始めるがモットー。楽しく物づくりを行う中で、考えを深めていけるようにしている。 

担当科目

理科教育法、数理の世界 

論文

論文名
液体窒素の意外な使い方と教え方
掲載誌名等
日本物理教育学会「物理教育」
掲載誌発行年月
2008年 Vol.56、№3
共著区分
単著
論文名
作図によるルーローの三角形、正六角形づくり-算数的活動-
掲載誌名等
東邦学誌
掲載誌発行年月
2018年 第47巻 第1号
共著区分
単著
論文名
生徒一人ひとりが簡単に行える中和滴定
掲載誌名等
日本科学教育学会「科学教育研究」
掲載誌発行年月
1999年 Vol.23、№2
共著区分
単著

著書

共著の場合のみ担当論文名等
実験を取り入れた授業づくりの視点
書名
新学習指導要領に応える理科教育
出版機関名
東洋館出版社
発行年月
2009年3月
共著者名
尾崎浩已 ほか
共著の場合のみ担当論文名等
化学教材について
書名
未来を展望する理科教育
出版機関名
東洋館出版社
発行年月
2006年6月
共著者名
尾崎浩已 ほか
共著の場合のみ担当論文名等
化学分野の授業構成とその特色―実験の開発と編成―
書名
変わる理科教育の基礎と展望
出版機関名
東洋館出版社
発行年月
2002年5月
共著者名
尾崎浩已 ほか

その他研究に関わる活動等

日進市との大学連携講座で、毎年「理科と数学の楽しいものづくり」を4日間実施している 

連絡先・取材依頼

メール
nyushikoho@aichi-toho.ac.jp