クラブ情報

学生会が「共有」をテーマ新年度研修合宿

2017/5/30

 学生会(代表・倉知洋平さん=人間健康学部4年)は5月27、28の両日、2017年度新体制のスタートを機に、「共有」をテーマとした研修合宿をL棟4階LCホールを中心に行いました。
 学生会員46人が参加。土曜日の27日は就職課キャリアコンサルタントの相田秀美さんを講師に迎え、「エニアグラム」という自己分析方法をもとに参加者の自己紹介を行い、相互の理解を深めました。その上で大学祭での役割分担などを決め年度のスケジュールを決めていきました。

その後、体育館で、6月3日に行われるスポーツ大会のリハーサルと、新たに迎えた1年生を歓迎するレクリエーションをしました。
 日曜日の28日はそれぞれ決まった大学祭担当部署ごとにプレゼンテーションを行い、互いの理解を共有。自分の部署だけでなく他の部署の仕事も理解し合いながら、大学祭準備に向けての意識を高めました。
 研修合宿をきっかけに、学生会としての絆を深め今年度の活動に生かしていきたいと思います。(学生会広報・成田麻央奈=人間健康学部3年)