クラブ情報

吹奏楽団が名東区還暦式でお祝いの記念演奏

2017/1/30

 愛知東邦大学吹奏楽団は1月29日、名東文化小劇場(上社ターミナルビル3階)で開かれた、「名東区還暦式」に招かれ、満60歳を迎える参加者たちを祝う記念演奏を行いました。
 名東区の還暦式は2014年度から始まり今回で3回目。昨年は愛知東邦大学L棟のLCホールで開かれ、やはり吹奏楽団が記念演奏を行いました。
 今年も拍手に迎えられて30分間のステージに立った吹奏楽団は、還暦を迎えられた世代向けに選曲した曲を披露。「キャンディーズメドレー」「ピンクレディーメドレー」などの軽快な演奏に、会場からは大きな拍手が続きました。演奏を終えた団員たちに「ちょうど私達の世代の曲なのよ!素敵な演奏をありがとう!」とうれしそうに声をかける女性もいました。
 団長の花木珠里さん(経営学部地域ビジネス学科2年)は「声をかけていただき嬉しかったです。おかげで還暦を迎えられた方々の第2の人生のスタートに花を添えることができました」と話していました。