クラブ情報

女子サッカー部 台風一過初のホーム戦を4ゴールで快勝

2018/7/30

 東海女子サッカー1部リーグ戦第4節で愛知東邦大学は7月29日、今シーズン初のホーム戦で藤枝順心Jr.ユースと対戦し4-0で快勝しました。当初は午後1時キックオフの予定でしたが、第3節終了後の連日の猛暑のため、熱中症対策としい午前10時開始に繰り上げての開催。しかし、今度は台風12号の影響が心配されましたが、台風一過の好天に恵まれ、予定通りのキックオフとなりました。
 4人のゴール攻勢で連勝の愛知東邦大学はこれで今季2勝1敗1引き分けとなりました。この調子で連勝を続けたいところです。田中梨華さん(教育学部2年生)のゲームリポートです。

 ▽東海リーグ第4節(7月29日10:00kickoff、愛知東邦大日進G)
 愛知東邦大学4-0藤枝順心Jr.ユース(2-0、2-0)
 得点:大瀧まゆう(2年)、中村美沙希(4年)、伊藤実咲(2年)、山下和華(2年)
 前半は単純な攻撃が多く、崩し切れる場面が少ない展開に。自分たちのボールの失い方が悪く、ミスからカウンターを受ける場面が多々ありました。 後半もミスが目立ちましたが、徐々に落ち着いてボールをつなぐことができました。

 いい展開も増え、ゴールへ迫る場面が多くありました。そして、前後半合わせ4-0で、勝利を収めることができました。 今後の課題は、攻撃の多様性と、ミスを減らせるよう、個人としてもチームとしても考えてプレーすることだと思いました。
 東海リーグ次節は8月5日(日)、愛知東邦大学日進G伊賀FCくの一サテライトと対戦します。10:00kickoff です。応援よろしくお願いします。