クラブ情報

吹奏楽団が藤田保健衛生大学病院の「いこいの広場コンサート」に出演

2017/7/10

 愛知東邦大学吹奏楽団は7月8日、豊明市の藤田保健衛生大学病院で開催された「いこいの広場コンサート」に出演しました。
同コンサートは大学病院内1階ロビーを会場として2004(平成16)年4月から、毎月第2土曜日を中心に午後2時から開催されています。音楽を聴くことにより心と体が癒される音楽療法の一環としてのイベントで今回で通算141回目。
 「バンド・合唱とフォークソングとブラスバンドとともに」のテーマで開催されたこの日のコンサートで愛知東邦大学吹奏楽団は、金管アンサンブル、トランペット三重奏、サックスデュオ、トランペットソロで4曲を披露させていただきました。

 病棟1階のスペースを利用してのコンサートは音響機器や照明なども本格的で藤田保健衛生大学オーケストラ部の顧問でもあり指揮者の山本直樹先生(分子生物学准教授)をはじめ職員や学生の皆さんのサポートでリハーサルから本番まで滞りなくスムーズに実施されました。
 コンサートを楽しみにしている方々も多いらしく、とてもアットホームな雰囲気の中、演奏することが出来ました。愛知東邦大学の他にも合唱やフォークソングといった様々なジャンルの演奏がありました。また演奏する機会があれば愛知東邦大学が得意とするマーチング演奏を是非披露したいなと思いました。=吹奏楽団総監督・白谷峰人(学生課・地域連携室)