クラブ情報

野球新人戦 愛知東邦の決勝進出ならず

2017/6/19

 愛知大学野球2017年度新人戦は6月18日、愛知学院大学グラウンドで準決勝2試合と決勝戦が行われ、愛知東邦大学は準決勝第1試合で同朋大学に惜しくも敗れました。
 愛知東邦大は準々決勝で春の1部リーグ優勝校である中部大学に3-2でサヨナラ勝ちし、この勢いで決勝進出を決めたいところでした。しかし、先発した2年生投手の服部(名経大高蔵)が初回から同朋打線につかまり4回までに毎回得点の7点を奪われました。藤田(大垣日大)が前日の中部大戦に続いてマウンドに上がり同朋打線の勢いは止めましたが東邦打線が沈黙。8回表に同朋に7点差となる1点を加えられ残念ながら1-8で8回コールド負けしました。

 新人戦優勝は中京大学、準優勝は同朋大学でした。

 

【新人戦準決勝】(6月18日、愛知学院大G)
 同朋大 312 100 01=8
 東邦大 000 100 00=1
 ▽バッテリー:服部、藤田―山居、森田▽二塁打:平尾、川上
 愛知大学野球連盟の新人戦サイトもご覧ください。