クラブ情報

創団10周年の吹奏楽団が2月15日に定期演奏会

2018/1/11

 愛知東邦大学吹奏楽団の第8回定期演奏会が2月15日午後6時半から、名古屋市名東区上社の名東文化小劇場で開催されます。
 愛知東邦大学吹奏楽団は2007年に発足して2017年度で10周年を迎えました。部員数10人の少人数バンドですが、独特のマーチングスタイルで、「日本一のアイドルバンド」を目指し、日々練習を重ねています。入学式や壮行会など学内諸行事での演奏活動のほか、地域貢献活動にも積極的に参加。2017年度も藤田保健衛生大学病院での「いこいの広場コンサート」、中部国際空港で開催された「スカイ・マーチング・フェスティバル」など数多くのイベントに出演しました。

 第8回定期演奏会は第1部(オリジナルステージ)、第2部(ソロ、アンサンブル、愛知東邦大学バトンサークルとのコラボステージ)、第3部(東邦高校マーチング部も加わったマーチングステージ)の3部構成。入場は無料です。
 会場の名東文化小劇場は地下鉄上社駅下車すぐの上社ターミナルビル3階。午後6時開場。平日の木曜日ですが、吹奏楽団では「ぜひ会場に足を運んで、演奏を楽しんでいただければ」と来場を呼びかけています。