お知らせ

なでしこに最後まで挑んだ女子サッカー部 トレーナー・鈴木さんに聞きました

2017/11/10

 第39回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会で、初出場の愛知東邦大学は2回戦で、なでしこ1部リーグのちふれASエルフェン埼玉と対戦。0-1で惜敗したものの、最後の最後まで勝負をあきらめなかった女子サッカー部の大健闘が光りました。

 トレーナーとして帯同した人間健康学部4年生の鈴木匠さんに聞きました。

 第43回「TOHOインタビュー」をお読みください。