お知らせ

濱野さんトランペット部門全国大会出場の夢は来年に

2017/10/10

 愛知東邦大学吹奏楽団コーチの濱野梓さんが10月8日に中村文化小劇場で開催された第27回日本クラシック音楽コンクール本選のトランペット部門一般の部に出場しました。本選は90点満点の80点以上で合格となりますが、濱野さんは残念ながら79点。あと1点足りず、全国大会出場の夢は叶いませんでした。濱野さからの報告です。
 みなさんに全国大会出場のご報告をしたかったので、とても悔しく残念です。まだまだ自分の未熟さを感じます。この1点の差はとてもとても大きいものです。しかし、去年初出場したときに比べ、確実に成績は伸びていて、夢をつかめる可能性が高まっていると感じます。
 この経験を生かし、自信とし、技術はもちろん、聴いてくれるみなさんの1人でも多くの方の心に届く演奏がしたいです。
 夢をつかむために、またコツコツと練習に取り組んでいきたいと思います。今回のコンクールにあたり、伴奏者やレッスンをしてくださった先生方、演奏を聴いていだいた皆様、声をかけてくださった皆様に心から感謝しています。本当にありがとうございました。
 10月29日には愛知東邦大学吹奏楽団の一員として、第43回マーチングバント東海大会に出場します。県大会から演技の内容を変えています。パワーアップした演奏演技をお見せできるように、限られた練習の中で学生と共に切磋琢磨していきます。応援よろしくお願いいたします。(写真2枚はこれまでの活動中のものです)