イベント情報

L棟で高大連携アートプロジェクト「人展2017」スタート

2017/9/5

 第6回東邦学園高大連携アートプロジェクトとして東邦高校美術科による「ちょっとよってみてん・人展2017」が9月5日から愛知東邦大学L棟1階で、スタートしました。
 今回は日本画・油絵・デザイン専攻による作品展で、2年生7人が作品を発表しています。作品展は9月11日正午まで開催され、9日、10日の土、日曜日は休みます。
 展示されている作品と生徒本人たちの解説を紹介します。
 ▽奥野彩花「コイスルヤマイ」=油画
 ▽加藤愛理「Cherie」=いとしいひと
 ▽佐藤日向「黒檀色の女」=黒人女性と金色の組み合わせが好きなのでそれを題材として描きました。
 ▽下家麻衣亜「影」=人というテーマで昔の自分を描きました(油絵)。
 ▽古川美羽「Fruity」=心臓に見立てたいちちじくです。
 ▽松本佳菜子「時」=水彩画・アクリル絵の具
 ▽三浦香穂「静寂」=岩絵の具・水彩